救急小冊子

救急小冊子のお申し込み

緊急時の対策や予防など様々な情報をご覧いただけます。

※救急小冊子内の記載事項及び連絡先等は発行当時のものです。

腹痛-おなかが痛いとき-

広島大学医学部付属病院総合診療部
井上正規

 本会は毎年「救急医療」に関しまして、一般の人々を対象に、いざという時のための知識を、分かり易い内容の小冊子にして普及啓蒙に努めております。
 今回は、日常生活の中で、身体的に一番多く痛みを経験する「腹痛(おなかが痛い)」について取り上げました。子供からお年寄りに至るまで、身体の異常を知らせる大事な警鐘が腹痛であります。
 執筆監修をいただきましたのは、広島大学医学部付属病院総合診療部の井上正規先生です。
 本書の内容はとてもやさしく医学的に解説してありますので、できるだけ利用し易い所へ保管して、適切な指針としてご活用いただければ幸いです。
 皆様が、いつまでもご健康でありますことをお祈り申し上げます。

平成3年9月
広島県医師会長  杉本 純雄

目次