救急小冊子

救急小冊子のお申し込み

緊急時の対策や予防など様々な情報をご覧いただけます。

※救急小冊子内の記載事項及び連絡先等は発行当時のものです。

肺の救急 -疾患の知識と救急処置-

執筆監修/県立広島病院呼吸器内科
桑原 正雄
粟屋 幸一
前田 裕行

イラスト:仲光 加織

本会は毎年、救急医療に関し、一般の人々を対象に、いざという時のための知識を、正しく理解していただくため、わかりやすい内容の小冊子にして、普及啓発に努めております。
 今回は「肺の救急」を題材にしました。執筆監修をいただいたお医者さまは、桑原正雄先生、粟屋幸一先生、前田裕行先生です。また、イラストを担当されましたのは、仲光加織さんです。
 呼吸器は肺を中心に休むことなく全臓器に働きかけている大切な器官であります。日常生活からも良く管理しておかなければなりませんが、ともすれば他人事のように無視していることはありませんか。
 本書は、救急処置を要する呼吸器病状と疾患について、先生方にご説明していただきました。先生方には心から感謝申し上げます。
 まずは、あなたの「かかりつけ医」もしくは「専門医」に診察していただくことが一番です。自分の健康は自分で注意する心がけが大切です。
 この小冊子は必ず皆様方のお役に立つと信じています。どうぞご活用ください。
平成12年9月
広島県医師会長 真 田 幸 三

目次