救急小冊子

救急小冊子のお申し込み

緊急時の対策や予防など様々な情報をご覧いただけます。

※救急小冊子内の記載事項及び連絡先等は発行当時のものです。

下血 -特に大腸・肛門疾患を中心にして-

目次

痔疾患の自己診断法

あまりお勧め出来ませんが痔の症状による自己診断法をまとめてみました。あくまでも参考程度にして排便の時出血したら必ず専門医を受診して下さい。
症状 診断
(1)痛みと出血(チリ紙につく) 1)切れ痔、2)血栓性外
痔核が破れたとき
(2)出血するが痛みはない 1)内痔核2)直腸癌
3)直腸炎
(3)出血(チリ紙に付く)して痒くて痛い 1)肛門周囲炎
(4)排便の時出てくる
出血もある
1)痔核(脱肛)2)直腸脱
3)肛門ポリープ(肛門潰瘍)
(5)腫れて痛い
熱がない

熱がある

1)血栓性外痔核
2)嵌頓痔核
1)肛門周囲膿瘍



前ページ:「1.肛門疾患」へ 

戻る

 次ページ:「痔疾患を悪化させないためには」へ