健康情報

飲み過ぎに注意

 冷たいビールがおいしい季節です。ただ過度の飲酒は肝障害を引き起こします。個人差はありますが、日本酒換算で毎日3合を5年以上飲み続けるとアルコール性脂肪肝に、さらに毎日5合を10年以上飲み続けると、アルコール性肝硬変の危険性が高くなると言われています。こんなに飲酒はしていないという人が大半でしょうが、毎日習慣的にアルコールを飲んでいる人は、30歳以上の男性で3人に1人という調査結果が出ています。アルコール性肝障害の人は全国で250万人、アルコール関連疾患での年間死亡者数は約3万5千人と推定されています。あなたの肝臓は問題ないでしょうか。肝機能や膵(すい)機能、血糖値に異常がないかどうか、定期的な検診を受けることが大切です。

(広島県医師会・中西 敏夫) 2016年08月20日(土)


戻る