健康情報

橋本病を知っていますか

 橋本病は甲状腺という体の新陳代謝を盛んにするホルモンを作る臓器の機能が低下する病気です。甲状腺は、ちょうどチョウが羽を広げたような形をしていて、首の前側、喉仏のすぐ下にあります。橋本病は成人女性の10~15%、特に中年女性に多く認められます。甲状腺の病気の中では最も多い病気ですが、実は世の中ではあまり知られていません。症状としては、新陳代謝が少なくなるため、熱生産量が減って寒いと感じやすくなる▽汗をかきにくく、皮膚が乾燥する▽声がかれる▽食欲がないのに体重が増える▽体がむくみ、眠くなる▽動作がゆっくりになる▽脱毛する―などがあります。このような症状に心当たりのある方は早めに、かかりつけ医にご相談ください。

(広島県医師会・豊田 秀三) 2015年07月04日(土)


戻る