健康情報

海外での感染症に注意!

 多くの日本人が年末年始を海外で過ごしています。簡単に行ける時代になりましたが、慣れない環境によるストレスで免疫力が落ち、感染症にかかりやすい傾向にあります。
 海外で感染症にかからないようにするために、渡航前に感染症に関する正しい知識と予防方法を認識しておいてください。検疫所や外務省のホームページで、渡航先の感染症の発生状況に関する最新情報や注意事項を確認しましょう。
 国内の感染症を海外に持ち出さない、または海外の感染症を国内に持ち込まないために、積極的に予防接種を受けてください。

(広島県医師会・牛尾剛士) 2015年01月30日(金)


戻る