健康情報

運動をしていますか

 おなか周りがきついのが嫌で、緩いズボンをはいていたら、いつの間にか下腹がきつくなり始めました。体は緩やかな環境にすぐマッチしてしまうようで、油断大敵です。
 通勤は車、仕事で動くことも少なく、明らかに運動不足。そこでささやかな抵抗を始めました。それは階段を使うことです。重い荷物があっても、とにかく一歩一歩上ります。無意識にエレベーターを使ってしまったときは、深く反省します。
 努力のかいあって、下腹の膨らみは減ったと確信しています。運動はロコモティブ症候群や認知症の予防にもなります。

(広島県医師会・山崎正数) 2014年12月19日(金)


戻る