健康情報

経口補水液を知っていますか

 経口補水液は、食塩やブドウ糖などをバランスよく配合した液体です。下痢や嘔吐、発熱などによる脱水症状を改善するのに有効で、市販もされています。
 熱中症の予防にも効果があります。甘みが少なく、健康なときはおいしく感じません。飲んでおいしく感じるときは、軽い脱水状態の可能性があると言われています。
 環境省熱中症予防情報サイト(http://www.wbgt.env.go.jp/)などで情報を確認し、経口補水液も利用しながら熱中症対策をしましょう。

(広島県医師会・谷 充理) 2014年08月22日(金)


戻る