健康情報

じんましんの原因は?

 突然、体のさまざまな部位に、赤くて少し盛り上がった非常にかゆい皮疹が出現。数時間もすると跡形なく消失したり、再び出現したりするものを、じんましんといいます。
 急性は、何らかの食物が原因のことが多いようです。1ヵ月以上続く慢性の場合は、ほとんど原因が見つからず、単に皮膚の過敏性が高まって生じます。
 内臓検査をしても、原因と思われる異常は、まず見つかりません。ただし、発汗や寒冷、日光、圧迫など機械的な刺激のケース、小麦製品を食べた後の運動など、まれですが原因が見つかることもあります。
 治療は抗アレルギー薬の内服ですが、治らない時は、いろいろなじんましんを経験している皮膚科専門医に相談しましょう。

(広島県医師会 岩崎泰政) 2013年10月18日(金)


戻る