禁煙コーナー

禁煙に関するコラム

最近の禁煙標語・川柳から(その2)

広島市立安佐市民病院
名誉院長 岩森 茂

 前回に引き続いて取り上げて行きます。

○同じ指 たばこは器用に 箸はだめ
○禁煙の 駅でもきせる 取り締まり(無賃乗車を取り締まる風景をキセルと洒落ているのがおち!)
○酒・たばこ 止めたで 子等の冷たい目(長い間父親のたばこの煙に悩まされた子等は親の禁酒・禁煙宣言を信用しません)。

 以下に紹介するのは化学物質過敏症で苦しみ続けている吾が禁煙仲間(広島禁煙協議会のメンバーで福山市在住、平岡真氏)が折に触れて詠まれたものを私に送ってくれた詠歌の数々です。すべてを紹介する紙面もないので、その一部をここに取り上げさせていただきました。

○たばことは 嗜好品より 死向品
○たばことは 癌細胞の 栄養源
○たばこの魔性の煙 牙かくす
○たばこ毒 母乳に入り 乳児飲む
○子どもには 無縁のたばこ 無煙たれ
○たばこと命引き替えますか 金出してまで
○仕事より たばこでストレス なお溜る
○毒を吸う 妊婦喫煙 子孫断つ
○医師・看護師 たばこ吸わぬも 職務なり
○たばこ吸う 風上おけぬは藪の医者
○哀煙家 腐れ煙にて 身を腐す
○売るなかれ 吸う価値なきの 毒たばこ
○たばことは 特級レベルの 発がん剤
○喫煙者 たばこ断たずば 命断つ
○吸う前に 「よろしいですか」の エチケット
○化粧より たばこやめたが 美容よし
○ニコチンに 利用されたる 喫煙者
○たばこの煙吸うはよし されども吐く権利なし
○喫煙者税金払うも命がけ?何と見上げたご愛国心
○喫煙者命がけにてたばこ吸い たばこ会社の売り上げ貢献
○見返りに たばこ会社の くれしもの 地獄列車の特急切符
○喫煙者 至福の一服 度重ね 哀れなるかな 地獄に落ちぬ
○喫煙の 妊婦産みたる 未熟児は 生まれし時より 苦しみ多し
○いつまでも 若さと美貌 望むには たばこ止めねば 叶わぬ願い
○たばこにて 息も絶え絶え 哀煙家
○喫煙は 人類滅ぶ 自爆テロ!!
○喫煙で 遺伝子損傷 子孫まで たばこ害毒 尾を引きずりし
○喫煙者 若き女性が 増えたれば 少子日本の 未来危うし
○吸うまいと 思えど手の出る 喫煙者 ニコチン鉄鎖で たばこの奴隷

 以上、提供していただいたたばこ哀歌の一部です。まだまだ手許に残っていますが、いずれ紹介する機会があるでしょう。力作ありがとうございました。付言しますが、氏の化学物質過敏症は重症です。同じような苦しみはヘビースモーカーのいる家庭の子どもの三次喫煙害です。これについてもやがて論評を加えるつもりです。

戻る