県医師会の理念

広島県医師会は、広島の医療の研鑽・躍進・普及を目指します。

県医師会の考える医療の躍進とは、活躍する医師の勤務状況の安定や、地域医療・福祉の向上をはじめとする“医療の充実”と、住民の健康と生命を守る社会的責務を遂行することと考えます。

県医師会の理念について

県医師会の理念について

本会は、医道の高揚、医学・医術の研鑽・普及を図り、会員の権利の擁護と福祉の充実につとめ、もって住民の健康と生命を守る社会的責務を遂行することを目的とする。


目的を達成するため、次の各号に掲げる事業を行う。

  1. 医道の高揚に関する事項
  2. 医学教育の向上に関する事項
  3. 医学と関連科学との総合進歩に関する事項
  4. 医師の生涯研修に関する事項
  5. 医学及び医療の国際交流に関する事項
  6. 公衆衛生の指導啓発に関する事項
  7. 地域医療の推進発展に関する事項
  8. 地域保健の向上に関する事項
  9. 保険医療の充実に関する事項
  10. 医事法規の整備に関する事項
  11. 医療施設の整備に関する事項
  12. 情報処理及び広報活動に関する事項
  13. 医業経営の安定、会員の福祉向上による県民の健康及び福祉の増進に関する事項
  14. 医師会相互の連絡調整に関する事項
  15. 広島県立広島がん高精度放射線治療センターの指定管理者として行う業務に関する事項
  16. 無料職業紹介事業に関する事項
  17. その他本会の目的を達成するため必要な事項

広島県医師会について